カレーに入れるお肉はやっぱり東が豚で西が牛

| コメント(0)
北海道・東北は共に約7割の人が豚肉と答えました。「東北では、カレーはもちろん、あらゆる料理に豚肉を使います」というコメントも。牛肉は特に近畿で支持され、64%と全国で最もカレーに牛肉を入れる地域である事が分かりました。コメントでも「関西ではカレーにゴロゴロした牛肉が入っていることが幸せだから」など、肉=牛という文化がカレーにも定着しているようです。関東では約半数が豚肉と答える中、牛肉派が約20%、鶏肉派も約15%いるなど、ばらつきが見られました。

日常生活の中で見られるさまざまな食材の地域格差。その実情を調べたよというお話。インターネット経由の調査なので多少のデジタルギャップによる差異は生じている可能性はあるけど、現状ではあまり関係ないかな......ってあれか、むしろ20~50代が対象なので60代以上の声が反映されていないのは問題だという話が出てくるかもしれないな。ホットペッパーではあるけど、直接調査をしたのはマクロミルで、調査対象母集団数は3000人超えなので、統計上の問題はほとんど無し。

冷やし中華のマヨネーズ問題とかラーメンの味わいとかもあるけど(唐揚げにレモンをかけるか否か問題ってのは無かったな)、やはり一番注目したいのはカレーに入れるお肉。東日本はほぼ豚肉で、西日本は大よそ牛肉。ごく一部で豚牛混合だったり、鶏肉というところもあったり。説明にもあるけど、カレーの肉として云々というよりは、肉って何肉を指すのかなという地域性が、そのままカレーの肉にも反映されている。


毎年データを更新している、消費動向調査を基にした地域別の肉の消費実情。これでもやはり、東日本は豚肉、西日本は牛肉という結果が出ている。日常生活の習慣が、色々なところに数字となって表れているという、面白い傾向には違いない。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年7月28日 07:11に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ツイッターのユーザー数が減少したとの話」です。

次の記事は「隠しカメラの巧妙化とか容易な入手が可能だった件」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31