すき家の新作はニンニクの芽牛丼

| コメント(0)
「ニンニクの芽牛丼」は、刻みニンニクたっぷりの特製辛ダレで和えたニンニクの芽を、牛丼にトッピングした、辛さの中にも旨みがあふれる商品です。噛めば噛むほど旨みが増すシャキシャキなニンニクの芽に加え、ラー油、唐辛子の辛さと香りが食欲をそそります。お好みでたまごセット(みそ汁・たまご付120円)や健康セット(みそ汁・冷やっこ・カットりんご付190円)をプラスしていただくと、まろやかに辛さを和らげつつお召し上がりいただけます。

2年ほど前に発売されて結構な評価を受けていたのだけど、定番化は果たせず終売となってしまった「ニンニクの芽牛丼」。この度晴れて再発売ということになった。内容はといえば、牛丼に辛ダレで和えたニンニクの芽を加えただけなのだけど、色合いといい味そのものといい歯ごたえといい、非常にマッチした組み合わせなのだよね。滋養にも優れているし。

ただ、にんにくの芽って好き嫌いが分かれるのと、あまりたくさん食べると消化の点でちょっとアレな人がいるので(当方も然り)、美味しいからといって調子に乗って食べ過ぎないよう注意。


折角なので...というか見逃していてすでに発売中なのだけど、吉野家の新作、おろしシリーズも。おろし大根って、にんにくの芽とは逆ベクトルで牛丼にマッチしそうな具材ではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年7月28日 06:39に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「伊藤園の株主優待到着(2018年分)」です。

次の記事は「バナナないろはすが登場するぞ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31