夜マックの第二弾はポテトとナゲットが廉価販売

| コメント(0)
 「ポテナゲ」は、人気サイドメニューの「マックフライポテト」と「チキンマックナゲット」を存分にお楽しみいただけるボリューム感あふれるお得なセットで、「ポテナゲ大」と「ポテナゲ特大」の2種類が登場します。「マックフライポテト」Lサイズ1個と「チキンマックナゲット」10ピースがセットになった「ポテナゲ大」は通常価格(720円)の30%OFFの税込500円、「マックフライポテト」Lサイズ2個と「チキンマックナゲット」15ピースがセットになった「ポテナゲ特大」は、通常価格(1,210円)の33%OFFの税込800円という「夜マック」だけのお得な価格にてご提供いたします。


マクドナルドでは、しっかりとお食事をとりたいというニーズがあるディナー時間帯でも大満足いただけるボリューム感とおいしさをご提供するために、2018年3月から「夜マック」を全国に導入いたしました。その第1弾として、100円をプラスするだけで、定番バーガーのパティを倍にすることができる「倍バーガー」を開始し、多くのお客様から大変ご好評いただいております。


昨今のファストフードでは通常の昼飯需要だけでなく、朝飯や夕飯にも領域を広げようと躍起になっている感がある。食事の多様化とか中食の浸透ってのもあるのだろうなあ、と。マクドナルドでも夜の来客を底上げするため、17時以降に限って100円増しでパティを倍増できる「夜メニュー」の展開を開始。正直どうかなと思っていたけど、実のところは結構イケてるらしい。

で、今回、地域限定で展開していた第二弾の「夜メニュー」として、マックフライポテトやチキンマックナゲットの山盛り版の提供を開始するとのこと。

正直なところ、一人でマックフライポテトを2つとか、チキンマックナゲットを10個とか15個とかいうのは、ちょいと無理な気がする。これに加えて夜メニューのパティ倍増ってなると、どこの大食漢だよ、的な。まぁ、部活動の帰りの学生さんとかなら、あるいは可能かもしれないけど。

それよりもむしろ、持ち帰りとして中食的に、自宅で複数人数でいただくためのセット用として考えた方がいいのかな。いずれにせよ、ボリューム感あふれるメニューが売れるのは悪い話では無い。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年7月27日 06:23に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「マックフルーリーにブラックサンダー版が登場」です。

次の記事は「エアコンの室外機にバケツで水を補充しながらぬれタオルをかけるってのは有効なのか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31