スマートスピーカーの養命酒版「AI養命酒」が爆誕

| コメント(0)
養命酒製造株式会社は、7月13日より「AI養命酒WEBプレゼントキャンペーン」を開始した。本キャンペーンでは、養命酒のボトルを忠実に再現したスマートスピーカー「AI養命酒」を抽選でプレゼント。


「AI養命酒」は一般的なスマートスピーカーとは異なり、健康に関する内容を質問すると養命酒ならではの回答が。大体の場合、なにかと養命酒を勧めてくるが、それを普通のスマートスピーカーが対応しているような道や天気などを聞いてみると何故か答えてくれなかったり...一方、小学生が好きそうなちょっとしたいたずらのような言葉をかけてみると意外と真面目に返答してくれたりと、こうした落差も「AI養命酒」の魅力の一つ。

見た目は実際の養命酒のビンを再現しているため、まるで養命酒と会話している気持ちに浸ることができる。また、心臓部にはソニーのスマートスピーカー「LF-S50G」を採用。AI養命酒のカバーを外すことにより、養命酒らしさが損なわれてしまう代わりに、無駄な大きさから解放され、ジェスチャー機能にも対応できるようになるなど、ソニースピーカー本来の音質・性能を楽しむこともできる。


ブランド力は絶大なのだけど商品そのものが多方面展開しているわけでは無いので、色々な景品的アイテムを展開することに注力しているような動きのある養命酒。今度はスマートスピーカーを展開することに。いやぁ、確かにスマートスピーカーの形と養命酒の瓶の形って似ていないわけじゃないけど、だからといってのままの形を再現するとは。

で、結局のところスマートスピーカーって実装したアプリの挙動次第でどうにでもなるものだから、専用のアプリでやりたい放題。それってスマートスピーカーじゃなくてパロディAIやないか、的な。昔の人工無能のような香りもして、それはそれでよかったりする。


さらに初号機としてオウム返ししかしないAI養命酒も開発し、こちらもプレゼントするという。なんだかこのノリ、悪くない。

「8月上旬には、スマホで楽しめるAI養命酒アプリをグーグルアシスタントにて公開予定なので」とあるので、何でもかんでも養命酒的なスットコAIを気軽に楽しみたい人は、とりあえずこれをチェックしてみるのもいいかもしれないね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年7月14日 07:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「心底面白がっている様子を見るのは楽しいし、演技くさいのはシラケるよね」です。

次の記事は「テレ朝とフジには停波措置を求めるべきではないのか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31