ポテチと茶漬けという悪魔的コラボ

| コメント(0)
株式会社 永谷園(社長:飯塚 弦二朗、東京都港区)は、株式会社湖池屋(社長:佐藤 章、東京都板橋区)の新商品「KOIKEYA PRIDE POTATO 天ぷら茶塩」をかけあわせる禁断のグルメ『ポテチ茶づけ』を、両社の"公認"の味わいとして展開いたします。一部のポテトチップスユーザーに密かに楽しまれている"禁断のグルメ"に、ポテトチップスを世に広めるパイオニアである湖池屋が着目しました。ポテトチップスを"二度楽しむ"という、これまでにない両社公認の味わいを実感していただく試みとして、プレゼントキャンペーン「湖池屋×永谷園『KOIKEYA PRIDE POTATO 天ぷら茶塩』は二度おいしい!ポテチ茶づけキャンペーン」を2018年5月14日(月)~5月28日(月)に実施します。この機会にぜひご体感ください。

要は提案型のコラボ企画で、お茶漬けにポテトチップスを合わせて食べてみようというもの。両方をセットにしたものをプレゼントするから、当たった人はぜひ試してみてほしいし、外れても自前で用意してやってみてね、というネタ。

お茶漬けの素に入っているおせんべいは、あのパリパリ感を味わえるのならば他のでも全然かまわないし、ポテチも袋の底にたまっている細切れのを茶漬けとかに振りかけて食べてみた経験がある人はいるはずだから、悪い話では無い。しかも今回のは天ぷら茶塩のポテチが対象なのだから、美味しいに決まってるじゃん、的な雰囲気が。

「ポテチ茶漬け」ってのはネーミングとしても悪くない。今後例の謎肉袋詰めみたいに、小分けのポテチをお茶漬けに併せて提供するってスタイルも出てくるのではないかな。「食べる前に軽く袋を揉んで細かくしてください」みたいな注意書き付きで。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年5月16日 06:51に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ワクチン問題と朝日新聞の品質と」です。

次の記事は「「シーザーレタス牛丼」「シーザーレタスカレー」がすき家から登場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31