素人判断でコトが済むのなら専門家はいらない

| コメント(0)


これもまた先日の某貼り薬から派生したお話。注意事項を読まずに素人判断で使われたら、どのようなトラブルが生じるか分からない。当方も入院中にステロイド剤を使ったことがあるけど、色々と注意を受けて厳重な対応をするように言われた。効用が強いものは相応にリスクもあるのだから、素人が勝手判断をすればエライことになるのは、単なるお薬に限った話じゃない。この包丁よく切れるからとばかりに、自分の髪とか鼻毛を切る時に使おうと考えるようなものだ。あるいは爪切りでもいい。

薬ってのは色々とリスクがあり、素人判断が危険だからこそ、お医者さんの検査診断の結果として受け取り、あるいは処方箋を書いてもらってお薬屋さんで購入するもの。勝手に処方薬を購入できないのは、素人判断で買って使えるようなものでは無いからなのだよね。だからこそ、よく言われているけど、他人に自分の処方薬を用いたり(例え名前が同じだったり似たようなものだったり、同じ病気の人に対してでもダメ)、自分自身に処方してもらったものでも昔のものを使ってはいけない。最新の状況に基づいて処方されているのだから。

これって建物の建築中に無駄っぽいからと大黒柱を数本勝手に抜いたり、配線を省略しちゃったり、空けておくべき場所を埋めてしまうようなものなんだよね。


「素人判断しても問題ないものなら専門家は要らない」。これは至言であり、見方を変えると「素人判断では問題が生じるからこそ専門家は存在する」ことになる。まぁ実際、健康食品はドラッグストアで自己判断にて購入できるよね。それは素人判断で問題が無いものだから。無論、素人判断ってのは常識の判断という意味であり、常識を超えた使い方をしたら、どのようなものでもアウトには違いないのだけど。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年5月 5日 08:09に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「京都で牛肉消費量が多いわけ」です。

次の記事は「砂場で万里の長城を作る道具」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31