「人間だって、キャットハウスに住みたい」とか何が何だか分からない

| コメント(0)
「人間用ペットハウス」、BIBI LABから発売。ネコ好みの仕様を細部まで取り入れてデザインされた人間用のキャットハウス。サイズはネコ用の約6倍で、内部でまるまってゴロゴロできる。

「人間用のキャットハウス」とか目を疑うようなフレーズだけど、実態として存在しているのだから事実は事実として認めねばならぬ。まぁ、猫好きのあまり、自分も猫になりました的な気分を味わいたいという心境は理解できなくもない。自分の基地というか小部屋が欲しいという気持ちも分かる。当方のような野郎が一人でこんな家に閉じこもっているのを他人に見られたら、この世の終わりが来るのも理解しているけど(笑)。


アマゾンにもあるのでお好きな方はどうぞ、的な。いや、当方からお薦めは...えーと、その、想いは自由だ。


まぁ、閉じこもりたいだけならわざわざ猫耳付きのキャットハウスを用意するまでも無く、小型のテントっぽいのを調達すればよいまでの話。自作で猫耳つければ最強。ふと我に返ると数時間は悶絶するかもしれないけどね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年4月25日 07:41に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「明治・大正・昭和・平成 事件・犯罪大事典という本」です。

次の記事は「(記者から見れば)取材は「させていただく」もの」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31