ハッピーセットの新作はトミカとハローキティ、だけど......

| コメント(0)
 ハッピーセット「トミカ」は、子供たちに人気の"街のヒーロー"である消防車やパトカーなどの働く車シリーズ(第1弾)に加え、昨年初登場したかっこいいスポーツカーシリーズ(第2弾)が今年も登場し、全8種のおもちゃが揃います。スポーツカーシリーズの1種には、1970年のトミカ第1号車発売時のラインアップの1つ、「トヨタ 2000GT」のビンテージカーも初登場します。すべて手転がしで遊べるほか、ドアやボンネット、トランクが開いたり、走る方向の切り替えも出来ます。また、通常のトミカには無い、回転灯が光る仕掛けなども付いています。


ハッピーセット「ハローキティ」は、ハローキティの可愛らしさが沢山詰まった、おしゃれグッズシリーズ(第1弾)と便利グッズシリーズ(第2弾)の全8種が登場します。おしゃれグッズは、ハンドバッグやファッションめがね、カチューシャなど、おしゃれごっこを楽しめるおもちゃです。便利グッズは、ハローキティのリボンをモチーフにした小物入れや、甘い香り付きの香水ボトル型のシールが出てくるおもちゃなど、日常でもお使いいただけるラインアップとなっています。


ハッピーセットではお馴染みとなった、トミカとハローキティのおもちゃ。トミカはあくまでもトミーの車のおもちゃってことで、元々のトミカのようなダイキャストカーでは無く、プラ製のものなんだけどね。

ハローキティは比較のしようが無いので何ともいえないのだけど、トミカの方は今回のは随分と気合が入っている気がする。「トヨタ 2000GT」なんてこれまでのハッピーセットのトミカでは無かったようなスタイリッシュさだし、それも含めて造形が随分と凝っている気がする。働く車シリーズはマクドのトラックがちょいと欲しくなってきた。


さらに今回のハッピーセットで驚いたのは、その配布の仕方。2回に分けて別々の種類を配布するってのはよくあるパターンだけど、第三弾として先行二回分を全部混ぜて「どれが出るかはお楽しみ」とやるってこと。これ、今までは無かった気がする。それができる位に今回は大量に製造したのかなあ。

展開は来週金曜から。機会があれば第一弾の方をチェックしてみようかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年4月 7日 06:42に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「水を飲むのは意図的に、そしてこまめに」です。

次の記事は「エポックの新作ガチャはワンちゃんのほっぺをぐにゅーとできるアイテム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31