アマゾンで配送料値上げ、でもプライム会員なら無料据え置きのまま

| コメント(0)
アマゾンジャパンは4月4日、Amazon.co.jpが直販する商品の配送料を変更したと発表した。注文額が2000円未満の場合、これまで一律350円だった通常配送を、本州・四国(離島除く)で400円、北海道・九州・沖縄・離島で440円に引き上げる。2000円以上の場合は、無料のまま。

宅配業者への負担増大で業者側が料金を引き上げたのに伴い、アマゾン側でもじきに値上げをするだろうなあという感はあったので、今回の値上げ実施は何の驚く話でもない。けど、いきなり実施ってのは、海外の企業ならではのものなのかな、と。

注文額が2000円以上は無料のまま、プライム会員も無料のまま。他方、お急ぎ便とかお届け日時指定便もごりごり値上げ。


色々と探してみたけれど、結局のところ正式なプレスリリースは無く、配送料の紹介ページのところで「4月4日から配送料を変更するよ」という告知文のみ。ネガティブな話はさらりと告知するだけとか、ドライといえばドライだけど、親切さには欠けることは否定しない。

当方は幸いにも年間のプライム会員に入っているから今回の値上げに関する個人的直接影響は無いのだけど......今後プライム会員にも何らかの影響が出てくる可能性は否定できないだろうなあ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年4月 5日 06:41に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「松屋でカルビ増量キャンペーン実施」です。

次の記事は「カルビーがポテチなどを大幅増量」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31