熱中症の搬送者数報告は今年も5月から

| コメント(0)


消防庁が毎年夏場に行う、週次の熱中症による救急搬送者人員数の報告の話。当方も本家サイトでその公開記録を基に色々と状況精査をしているわけだけど、それが今年も行われることになった。

昔はもう少し後にスタートしていたのだけど、夏に入る前から搬送者数が結構生じるってことで段々前倒しとなり、現状では5月に入ってからということに。今年も5月1日が含まれる最初の週となる、4月30日からスタート。

確認した限りでは特段変わった情報開示の手法ということも無いようなので、パターンも前年と同じ。今年の夏は気象状況としてはどうなのかなあ、まだ未知数だけど、油断禁物ってことは言うまでも無く。体調の管理とか水分の意識的な摂取とか、くれぐれも忘れずに。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年4月25日 06:53に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「現金の価値が強いのは良いこと」は皆が現金をたくさん抱えていた場合」です。

次の記事は「吉野家の夕食限定晩ごはんの新作は塩サバ定食」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31