エイプリールでついたうそは1年間実現しないというのなら

| コメント(0)


元々エイプリールフールにうそをつく云々ってのが多分に民間伝承というか勝手解釈によるネタ話的になっているので、どれが本当かどれが作り話かが分からなくなっているのだけど。その中の話の一つとして、エイプリールフール当日についたうそは、1年間現実化しないというものがある。「彼女が出来ました」とうそをつくと、これから1年間は本当には彼女が出来なくなるという話。まぁ、科学的に証明できるはずも無く、そういうことだから下手なウソをつくんじゃないという戒め的なものがあるのだろう。

で、ここで考えた。ならば逆に、今後1年間は実現してほしくないものを、あえてエイプリールフールでうそとして語ってみてはどうだろうか。そうすれば少なくとも1年間はそのうそは体現化しない、ということになる。

うそから転じた願掛け。そういう発想でのうそなら、随分と救われるのではないのかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年4月 2日 06:59に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「エイプリールフールねたで本当に欲しかったもの」です。

次の記事は「周辺環境が変わっていくのなら、ビジネスの様式も変わらなきゃ対応できない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31