バブル期のポテチをリファインして展開とな

| コメント(0)
バブル期のヒット曲がリバイバルヒットをするなど近年、若者の間で1980年代バブル期のカルチャー(バブルカルチャー=バブカル)が流行しています。そこで、バブル期に誕生した人気のポテトチップス3商品を復刻することを決定しました。バブル期を懐かしむ40代や、バブル期を知らない若い世代にも広く関心を持っていただき、購買意欲を喚起する商品に仕上げました。

バブル期のカルチャーが流行する云々ってのは統計的にどれほど正しいのか分からないけど、それって要はバブル時代に良い思いをした世代が定年退職して時間と金を持て余して散在する対象が、自分にとってる古き良き時代のものであるのに過ぎない気がするのだけど。まぁ、ともかく、そういう話をきっかけにネタを掘り起こすのは悪くない......

......と思うのだけど。同時に新商品の企画創生が難しいってことでもあるし、ターゲットをそういう層に絞っちゃってるってことでもあるのだよね。まだ抹茶の味みたいに、万人に受け入れられやすいのならともかく、最初から「バブル期云々」としちゃうのはどうなんだろうか。

まぁ、最終的に商品自身の味わいが美味し、であるのならそれは良し。発売後に相応の美味感があれば、話題にも上るはず。発売は3月12日から5月下旬までの期間限定。機械があればちょいとチェックをしてみてもいいかな、と。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年3月 8日 06:45に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「うどんとちくわ、辛みの新商品たち」です。

次の記事は「「確定申告が厳しくなる!」の中身」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30