レゴのパチモノなブロック玩具の質が上がってきたようです

| コメント(0)


過去の記事を見ればお分かりの通り、当方も以前はわくわくブロックのような、レゴのパチモノ......というか類似品にも興味関心を覚えていた。けれど、パチモノがありならプラモでもいいじゃん、という考えに行き着いたのと、パチモノはどうしても造形に難があるのと、統一性が無くて趣味としてのあれこれは難しいなということもあり、レゴ本家のにべったりモードに移行。

で、先日行きつけのお店で久々に見てみたら、どうも質が随分と向上している。造形の作りもレゴ本家のポリーバックのものに近づいてきたような質を持っているのもあるし、何よりフィギュアの出来栄えが随分とよろしい。頭の部分とか胴体のパーツは、本家とほとんど変わらない。汎用的な部分は特許が無くなっているので、いくらでも真似ができるからってのもあるのだろうけど。


試しに一つ買ってみたところ、出たのは小型戦車。というか装甲車だよな、これ。パーツの造形はレゴ本家と同じと言っても過言ではない。フィギュアの胴体部分も恐らくは規格は同じ。はめ込みが甘くてぽろりと落ちそうなのが差異かな、というところ。

設計図を叩き起こしたくなるような造形は無い、というかそもそも200円にあわせるためのパーツだから、フィギュアのスケールにあったものは作れないのだろうけど、例えばわくわくブロックの戦闘カートなどはちょいとレゴ本家ので作り直してみたくもあるなぁ、という気はする。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年2月26日 07:06に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ビデオテープのサルベージをどうしようかな、と」です。

次の記事は「自分の強みは案外簡単に見つけられる、かも」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31