確定申告とお騒ぎ組とマイナンバーと

| コメント(0)


先日から始まった確定申告に関して、国税庁関連の話で反社的な人たちが騒ぎ出して納税しないとか何とかいう話が出ているという。前政権のトップが脱税をしたのが明らかになった時に、同じ人たちやメディアは同じような姿勢を見せたかなと思ったりもするのだけど。

指摘の通り、関連性があるような印象を覚えるけど実は関連性の無い事柄を結び付けて正当化させるのは、詭弁の手法のうち相殺法というもの。この類の運動に一部政党所属議員も足を運んでいるとの話を見聞きし、与野党云々では無く、議員として、政治家としてどうなんだろうかそれ、という感がある。


まぁ、思いたければ別に思ってもいいけど、納税は国民の義務だから、期限に従わなければ納税額が積み重なるだけだよというお話でしかない。普段から納税をしている人、計算に難儀している人はその辺りをよく分かっているはずなのだけど......納税の必要が無いとかしていない人が騒いでいるのかな、と。


マイナンバーに関しても似たような話がある。義務はあるけど罰則が無いからのっけてやらない、書かないとの意見もちらほら見受けられるけど、なぜ書かないのかという素朴な疑問もあるし、義務化されているものを怠った場合、そのような状況が相手にも記録されることになるし、果たして義務を守っていない書類が正式なものとして受理されうるのだろうかという疑問がある。

まあ、色々と突っ張るのは自尊心もあるだろうし個人の自由ではあるのだけど。個人的にはお勧めしない。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年2月19日 07:52に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「不法ダウンロードサイトを「価値が無い作品だから無料化する」と正当化する話に対して」です。

次の記事は「セブン-イレブンが小鉢惣菜の販売を開始」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30