ジャイアントパンダとのコラボなランチパック、その発想は無かった

| コメント(0)
山崎製パン株式会社(社長:飯島延浩)は、上野動物園で大人気のジャイアントパンダ『シャンシャン』とコラボした「ランチパック(ミルクチョコレート)」を平成30年2月1日(木)から全国で新発売します。


「ランチパック(ミルクチョコレート)」は、パンダをイメージし、ホワイトのパンとココア風味のブラックのパンでミルクチョコレートクリームをサンドしました。パッケージ(*)には『シャンシャン』の写真をプリントしました。


構造そのものが容易でアイディア次第で色々なものをイメージさせることができることから、コラボ商品も続々と登場しているランチパック。今回登場するのは上野動物園のパンダとのコラボ。パンダとのイメージを合致させるランチパックってどういうのだろうと思っていたのだけど、その発想は無かった。

下の部分のパンが黒パンではあるけど、見た目はごく普通のランチパン。うむ、確かにパンダは黒と白で構成されているから、そのシンプルな色合いがそのまま活かせるわけで。

あとはパッケージでアピールをすればコラボアイテムの出来上がり。しかもこれ、結構おいしいよね、的な組み合わせなので、実際に食べてもハッピーな一品。

ずらりと棚に並んでいる様子は、それを見ているだけでうれしくなってきてしまいそう。シンプルイズベストじゃないけど、これはなかなかの優れものだと思うな。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年1月27日 06:42に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「共同通信の印象操作的な不当記事とその報道姿勢と」です。

次の記事は「冬場はお風呂関係でのトラブルに注意」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31