油ものを焼いたり揚げたりする時のステキナイスアイテム「オイルスクリーン」

| コメント(0)


元ツイートが色々と注意書きがされていたのでツイートの引用はせずに概要を説明すると、「オイルスクリーン」なる調理器具なら蒸気だけ逃がして油跳ねを防ぐので、油っぽいものを焼く時にダイナミック便利との話。確かにフライパンなどで炒め物をする時とか、どうしても油が周囲に飛んで掃除の際に頭を抱えることが多く、だったら油を使うのは避けようかなあという感じになってしまうのだけど(それはそれで健康志向になるから棚ぼたではある)。「オイルスクリーン」なる便利なものがあるとは。

似たような便利アイテムとしてはキッチンペーパーが思い出される。しかし蒸気だけ逃して油を防ぐとはねえ。説明にも「油はねを防止するステンレス製ネット」とある。なんか見た目は天ぷらを揚げる時のごみをすくうザルにしか見えないけれど。

油跳ね防止アイテムとしてはレンジガードが一般的だけど、これの方がもっと積極的。使っている調理器具との調整が必要だけど、油ものを使う人には、こういうアイテムがあるよということを知っておくと、役立つ時が来るかもしれない。

ちなみに当方は最近では油そのものを使っていないので、不必要ではあるのだな......と思ったけど、油は使わなくても油を含む食材で油が跳ねることはあるので、やはりあった方がいいのかなとも考えてもいる。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年1月12日 07:04に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ハーゲンダッツのもちもちな和スイーツが進化して栗あずきと桜あんが登場」です。

次の記事は「ガソリン価格が上昇中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31