自分の強みは自分には分からない...こともある

| コメント(0)


自分の事は自分では分からない。哲学的な、禅問答のような感もあるけど、確かにそのようなこともあるってのが世の中の常。指摘されている部分を要約すると「当人にとって他人と比較した際の強み、長所というのは得てして自分自身では分からない。なぜなら自分にとっては『当たり前のこと』だから。自分がさくさくと出来る当たり前が、他人にとってはできないことだった場合、それは本当の強みに他ならない」「でも人は得てして、『他人ができて自分ができないこと』を獲得しようと努力する。けれどそれを得たとしても『他人も自分もできること』でしかなく、それは長所になり得ない」という感じ。マァ、アレだ。「自分の長所を伸ばせ、短所を埋めるな」という話に「他人ができない、羨ましがるものが長所だ」を足した感じかな。

で、困った事に、この「他人ができなくて自分ができる、素晴らしい長所」ってのはなかなか分からなかったりする。何しろ他人との比較がし難いから。自分は当たり前だと思っているので比較するはずも無く。支払っている家賃を隣と比較するとか、いつも飲んでいる水を友達と比べるとか、普通はしないよね?

まぁ、これに気がつかないと遠回りをしたり、得られる果実を得られなかったり、随分と損をしてしまうことになる。そのためには色々と見分を広めたり、他人と接して比較する機会を得るのが大事。その中で、自分と他人、他の環境との差異を見出し、もしかしたら当たり前でやってることが...と気がつけるようになる、可能性が増えてくる。


似たような話は以前したことがあるなあと思い返して調べたら、見つかったのがこれ。まぁ、他にもあるんだろうけど、任天堂の元社長の岩田氏の話は有名だな、と。早いうちにこの、本当の意味での「自分の長所」を見つけて活かせるようになると、随分と人生も楽に、楽しくなるのだろうけどね。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年1月10日 08:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「原稿料と物価上昇率と」です。

次の記事は「コカ・コーラに桃味が登場、とな?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31