自分の臨界点は自分自身でもわからない

| コメント(0)


ツイートそのものは随分と昔のものもあるけれど、二つ併せてまとめて覚え書き。要は自分で自分を抑えるような、我慢をするようなことばかりをしていると、自分自身が滅んでしまうことがある。あくまでも「ことがある」であって、常に、絶対にというわけじゃないけれど。常に自分を抑えて、我慢をして、耐えてという選択肢ばかりを選んでいると、いつの間にか臨界点を超えて爆発しちゃう可能性もある。その爆発が外に向かえば暴走だし、内に向かえば心身ともに痛んでしまう。

無論、1から10まで全部自分の欲望を丸出しにするのも問題で、そんな状態は人間ではなく単なる動物的なものになる。なのでその線引きは難しいのだけど、自分の臨界点は得てして自分自身では明確に把握できないものだし、さらには本来の臨界点を色々と誤解釈したり都合の良いように引き直してしまうことがある。それが自分の成長につながればよいのだけど、常にそのような良い結果につながるとは限らない。

「腹八分目」という言葉があるけれど、食欲に限らず、色々なことへの我慢とか自分の限界もまた、「ここがデッドラインだな」と思っているラインの八分目ぐらいを天井として認識しておけば、自分自身を壊してしまうリスクも避けられるんじゃないかな、と。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年1月 8日 06:49に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「誰もが一目でわかるアレなTシャツ」です。

次の記事は「日本語の解釈がむずかしい人からの意見は回答するだけ時間のムダ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30