マクドナルドの新作はダブチが2重でダブダブチ

| コメント(0)
今回、王者ダブチに挑戦している4商品(新商品3つを含む)が「ダブチ超え」を達成したか否か、お客様お一人おひとりに判定を楽しんでいただいており、大変盛り上がっております。この盛り上がりをさらに超えるべく2018年最初の29(ニク)の日である、1月29日(月)に王者ダブチを超えようと、最強の挑戦者として4枚ビーフの「ダブルビーフダブルチーズバーガー」(通称:ダブダブチ)があらわれます。

マクドナルドの経営体質は随分とよくなってきたけど、未だに流行りそうも無いダサげな省略形を使うのは勘弁してほしいよなぁと思う今日この頃。ダブルチーズバーガーをダブチと略し、その亜流系を色々と対決の形で企画展開させてきたわけだけど、今回登場したのはダブルビーフダブルチーズバーガーという早口言葉的な内容。

要はダブルチーズバーガーのビーフパティをさらにダブルとして4枚にして、チーズを2枚乗せたという、非常に頭の悪い(誉め言葉)一品。まさに、マクドナルドに求めていた商品の完成形がここにある。発売は1月29日から9日間限定とあるけど、定番化してほしいよなあ、これ。


で、先日マクドナルドが予告としてなぞかけをしてきた時に、こんなネタ話をしていたりする。クアドラプルってのはさすがに語呂が悪かったけど、ダブルチーズバーガーを2重重ねにするというコンセプトは合っていた。......まぁ、偶然だぞ、的なというか、当方のネタレベルの話が実現化するほど、マクドナルドは柔軟性が高くなっているのだなあ、とある意味感心した次第。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年1月26日 06:56に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「トイザらスの割引セールとレゴの組み立て体験会と」です。

次の記事は「クリーニング店が縮小しているという話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31