100均のハンディシーラーが意外な便利さを

| コメント(0)


正直なところこの機器の存在そのものを知らなかったのだけど、あれば確かに便利だよなあ、というもの。スナック菓子などの袋をはさんでスライドすると、熱によって閉じることができるという仕組み。食材などを梱包するのにもう少し凝った作りで専用の袋を使う者が出てるけど、それと機能はまったく同じ。電源は電池、かな。

で、それをお菓子の袋にではなく、梱包材のぷちぷちの封印に用いることで、雑誌やら小物のアイテムの封印に使えるよね、という話。この発想は無かったわ。

梱包材を用いた封印はセロテープでも別に構わないのだけど、ガッツリ感という観点ではやはり熱で封をした方がよいのだろうな、と。


指摘の通り小型のプラモなどもダメージを避けるのには良いだろうし、当方ならばレゴの完成品とか食玩の保全にも有用かもしれない。ちなみに梱包材は文房具店とかホームセンターでさくっと手に入る。100均では無いような気がする。

まぁ、ダイソーなどで売っているとのことなので、今度機会があれば探してこよう。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年1月25日 07:12に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「トラブルは自分が起こすだけでなく、他人のに巻き込まれる場合もある」です。

次の記事は「2017年分の映画興行の結果が出たそうです」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31