リセットとネットゲームとリセマラと

| コメント(0)


人生はリセットできないのにゲーム感覚で考えるから、ああいうことをしてしまうんだ的なお説教と、最近ではスタンドアローンタイプのゲームはマイナー領域で、メジャーとしてはスマホアプリによるオンラインゲームが主流。当然、リセットなんてのはできないよねというツッコミをしたら、リセマラ(リセットマラソン。初期設定とかチュートリアルを終えた状態で挑戦できるガチャで良いのが出るまで、リセットというかインストールとアンインストールを繰り返す)があるじゃんというツッコミをされたというお話。確かにリセマラなら言葉の歴史はさほど古くは無いから(行為そのものは随分と前からあったけど)、こんな話もあるのかもしれない。


ただよく考えてみると、現実との比較で云々されるリセットの話は、途中経過を任意にセーブして、その先で失敗したらリセットしてロードし、セーブ地点からやり直せる、つまり失敗した直前までを無駄にしなくて済むというもの。リセットマラソンは一からやり直しになるので、ちょっと別物。古い例えになるけど、「シムシティ」で良いマップが出てくるまでやり直しとか、「太平洋戦記」で真珠湾攻撃が上手く行くまでリセットして再スタートとか、「信長の野望」シリーズで弱い大名を選んで1ターン目で滅びないようになるまで最初からやり直すとか、そんな感じ。

まぁ、リセマラが良い例だけど、ゲームの仕組みというか提供のスタイルが変わってくると、ユーザーの利用の方法論も変化してくるし、それに伴い新しい言葉も生まれてくるし、既存の言葉の意味も変わってきうるのだなあ、と。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年11月16日 07:04に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「Firefox QuantumことFirefox57がリリースされたのだけど......」です。

次の記事は「オバチャナイズドの実態」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31