映画好きはイオンの株主になるべきだとの話

| コメント(0)


これはあくまでも自分の行動領域内にイオン系の映画館がある人限定の話。普段なら映画の日など特別な日で無いと割引が行われない映画鑑賞料金が、イオンの株主(100株以上)になると、いつでも割引されて1000円で観ることができるという話。しかもポップコーンかドリンクが無料でいただける。マジですか。


色々と調べてみたらマジでした。株主になるとイオンオーナーズカードをゲットできて、そのカードがあると享受できる優待の一つに、鑑賞料金の割引がある。まぁ、映画鑑賞に興味がなかったり、あっても近所にイオン系の映画館が無ければ意味はないけど、条件に合致すればスペシャルな魅力に違いない。


現在のイオンの株価は1751円。100株単位での取り扱いで、イオンオーナーズカードは100株からのものだから、18万円足らずで権利を獲得できる。優待がいつまで続くかは分からないけど、興味のある人は取得候補にカウントしてもよいかもしれない。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年11月 6日 06:51に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「冗談混じりの言葉が他人には深刻に受け止められることもある」です。

次の記事は「ネットでレシピを探す時の注意事項」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31