ストレスを感じたり退廃的な気分を覚えたら

| コメント(0)


人生いろいろイベントばかりということで、やさぐれてしまいたくなったり、どうも気がのらなくなったり、何をやっても上手く行かないように思えたり、生活のつらみでご飯を食べるのも億劫になったりすることがある。鬱的症状の初期に当たるのかもしれないけど、そんな時にもやもやしたものをお風呂の栓を抜くようにすぽっと吐き出してくれそうなアクションたち。

部屋の掃除とか財布のレシート整理はよく見聞きする切り替え法だけど、これって要は日々の生活の中で何となく気にかけているけど後回しにしたり無視しているものの類。でも心の中には気がかり案件として残っているので、プレッシャーがどんどんたまってくる。毒の沼にいつのまにか足を踏み入れて、そこをずりずり歩いているようなもの。

着ない服の一斉パージってのもいいな。貯めてても、いつか着るだろうと思っていても、結局たんすの肥やしとなり、それも圧迫感を与えてしまう。書籍とか積みプラなら逆にそれ自身が自分の誇りに思えて、自信の裏付けにもなるのだけど。

夕方散歩ってのは色々となるほど感。気持ちはいいし、色々な人の動きを眺める事ができるし、景色の変わり映えを、自然の雄大さを実感できる。


日帰り温泉も良さげ。単に温泉でリフレッシュってだけでなく、生活の環境が一変するので、色々な切り替えができる。区切りが作れるのだな。まぁ、温泉とはいわないまでも、客の少ない路線の電車に乗って、ぼーっとしているだけでもいいかもしれない。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年10月12日 07:10に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「企業倒産が増えた、人手不足が深刻化した」という報道とその中身」です。

次の記事は「「若者は選挙にいくな、棄権しろ」という自意識高いご意見」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31