中途半端なリアルさで困る、生臭そうなスリッパ

| コメント(0)


子供の時に池のそばで時折見かけた、打ち捨てられている魚を想起させられるのだけど、見た目そのままの、ぎょっとさせられるサンダルというかスリッパというか、そんなもの。魚をひらきにしてその中に足を突っ込んで履物にしたように見える。実際はもちろんそんなアレなものでなく、魚の形に似せた履物でしかない......のだけど、その造形がアニメタッチとか漫画っぽいスタイルではなく、それなりにリアルな造形だから、はたから見たら「魚を履いてる!?」と見られてしまう。

耐久性に大きな疑問がわくけど、これは確かに目立つ事この上なし。


アマゾンで探したらまさにそれそのものがあった。いやぁ、これは色合いといい造形といい、ちょっとリアルすぎてバチが当たりそうでアレだ。それよりはむしろ下に加えた、スタンダード云々の方が、たい焼きっぽくてまだ誤解がなさそうで良い。他にもまだスリッパとかサンダルというキーワードと、魚で合わせて検索すれば、類似コンセプトの履物は出てくる。

...しかし何で「魚を履こう、履物にしよう」という発想に至ったのだろう。確かにウケは狙えるけど。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年9月 9日 07:18に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「小学生の習い事は水泳トップ、次いで塾、そろばんも1割程度」です。

次の記事は「足がくさいと気絶するロボット」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30