ポテトサラダと風評被害と

| コメント(0)


先日某食品加工会社から卸されたポテトサラダでO157感染が確認された件。ポテトサラダという料理の構造そのものに根本的な問題があったのではなく、食品加工会社か搬送ルートにおける問題であるにも関わらず、やはりこの類の風評被害は出てしまう。

今件単独のお話ならネタとか偶然かなという気もするけど、気になって精査してみたらネタとかでは無く、相応な動きが生じている。


昨日帰りがけに複数のスーパーやデパートの食品売り場に寄ってみたけど、やはりそれっぽい動きはあった。無論堂々と「色々あったので大セール」的な表記は一切ないけど、他のサラダと比べてポテトサラダやパスタ系のサラダ、つまり見た目が白っぽい、ジャガイモが入っているサラダは全般的にこんな感じで、大値引きして大増量しても、山ほど残っている感じ。

震災後にちょっとした風説で、関係のないコンビーフのセールスがぱたりと止まり、あるいは意図的にワゴンセールとしてぶち込まれ、事情を色々と察して心で泣きながら次々に買い物かごに入れた経験を思い返す。


コンビーフなら保存がきくけどポテトサラダはそうもいかない。消費期限(ツイートでは賞味期限としたけどこれは間違いで消費期限が正解)が購入の翌日なので、1パッケージが限界。でもちゃんと隗より始めよを実践できた次第ではある。......今日も帰りに寄ってみて、似たような状況だったらまた買おうかな。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年8月25日 07:23に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「カップ麺を水で作るのはありやなしや」です。

次の記事は「音声認識とリモコンと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30