見方を変えるといろいろ出てくる成功技術

| コメント(0)


直近では終戦記念日かな、何か事ある度に日本をディスる話が盛り上がる。確かに語られていることは事実に違いないってケースも多い。ただ、それがすべてだろうかというと、話は別になる。例の碁石入れから黒い碁石ばかりを抜き出すような。悪いことはそれが本当にダメなのかを精査した上で、その原因を抽出したり同じようなヘマをしでかさないように情報を公知すればよい。他方、良い話はどんどん繰り返して成果を拡大発展できるように、正しく情報を拡散する必要があるのだろうなあ、と。まぁ、日本に限った話ではないのだけど。

で、イメージとはちょいと軸が外れているかもしれないけど、確かにSuicaもウォシュレットも成功例に違いは無いし、入れ歯もサイボーグ技術と表現しても全面的な間違いとは言い難い。モノの見方次第だよね、的な。


無論メンテナンスとかおバカなことをやらかす利用者への対応もあるけど、自販機もコインロッカーも、物販販売用収納ボックスも、半自動のお金稼ぎ装置的なものでエラい存在には違いない(こちらは日本発じゃないけどね)。

そういう視点で世の中を見渡すと、色々と新しい発見をするかもしれないし、ポジティブな思考の中で面白いアイディアを想起できるようになるかもしれない。少なくとも楽しい気分で街中を歩けるのは良いお話には違いない。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年8月15日 07:09に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「松のや・松乃家の西日本地域店舗で冷やしカレーうどんを発売」です。

次の記事は「賃金の上昇や人手不足をネガティブに伝える不思議さ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31