吉野家で麦とろ牛皿御前登場

| コメント(0)
株式会社吉野家(本社:東京都中央区、以下吉野家)は、2017年7月26日(水)10時より全国の「吉野家」店舗にて、期間限定商品として「麦とろ牛皿御膳」「麦とろサラ牛御膳」の販売を開始いたします。滋養強壮効果の高い「とろろ」と食物繊維豊富な「麦めし」を「牛皿」と一緒にがっつりヘルシーに、お召し上がりいただける暑い夏にぴったりの商品です。

当方は体質の問題からとろろを食することができないのだけど、ヘルシーで滋養にあふれ、しかもあっさりとした味わいがポイントとのことで、確かに牛肉とはマッチしそうではある。おろしポン酢みたいな感覚かな、というのは当方の個人的な感想。

で、2015年から夏の風物詩的に展開している「麦とろ牛皿御膳」が今年も登場。さらに今年は「麦とろサラ牛御膳」も合わせて展開するとの事。「食後の血糖値の上昇をゆるやかにする効果がある、「サラシア由来サラシノール」を加えた、サラシア牛丼の具を牛皿として提供する」とあるので、気になる人はそちらも、ということで。

吉野家といえば数年前の「牛鍋御前」がメガヒットとなり業績を底上げし、牛丼チェーン店全体の転換期を生み出したものだけど、今件の御前はそこまでの爆発力は無いみたい...だけど毎年続けているってことはそれなりに好評なのだろうな。

ただこの類の商品って、むしろ松屋あたりが積極展開しそうな感じなんだけど...と再確認したら通年メニューですでにとろろがあるし、すでに今年は期間限定メニューとして「山形だしとろろプレミアム(小)牛皿セット」なるものが出てるわ(汗)。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年7月25日 06:43に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「うなぎの話と将来へのツケと」です。

次の記事は「ローソンでステキな和菓子が登場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31