トランプ大統領の支持率低下というお話の中身

| コメント(0)


先日外電で米大統領の支持率が下がった云々との話があったけど、その詳細でなるほど感を覚えた解説。下がってはいるけど、全部が全部ではなく、例えば経済方面ではポジティブな結果も出ている。

米国は事実上の二大政党制だけど、ならばその分民主党の支持率が上昇しているのかというさにあらず。


要はトランプ大統領の共和党ってあまりよくないけど、民主党ってもっとダメダメじゃんという評価になりつつある、と。トランプ大統領がダメだから、民主党ならいいのかという話にはつながっていないわけだ。で、トランプ大統領側の方だけを見ると「今の大統領って駄目だよね」という評価しか見えてこない。

なんかどこかで聞いたような構図だけど、メディアの立ち位置ってみんなどこも同じようなものなのかもね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年7月18日 06:58に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「トイザらスのアニバーサリーセールがもうすぐ開始」です。

次の記事は「レゴのパーツを公式サイトでもりもり購入したい。でも主要先進国では日本だけ不可能」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30