冷えると氷が浮き出るペットボトルが登場

| コメント(0)
コカ・コーラシステムは、冷やすと氷のイラストが浮き上がるように変化して、キンキンに冷えたことが一目でわかる新パッケージの「コカ・コーラ」コールドサインボトル、「コカ・コーラ ゼロ」コールドサインボトルを6月19日(月)から全国で、期間限定発売します。また、同日より"アツい夏こそ、キン冷えコーク!"をキーメッセージに、2017年「コカ・コーラ」サマーキャンペーンを全国でスタートします。

最初はリリースをちゃんと読まず「冷えると『氷』という漢字が浮き出るとは、斬新なペットボトルのコーラだな」と思ったのだけど、さすがにそんな間抜けなことはなく、氷のビジュアルが浮かび上がるというものでした。

以前も色々な名前をプリントしてギフト代わりに使おう的な話もあったけど、今回のはちょいとシャレててダイナミック好感触。飲み頃サイン的な感じでイケてるし、色々と応用も効きそうな感じ。

一方で見方を変えると、コカ・コーラそのもののセールスが厳しいのかな、という気もする。以前と比べると炭酸飲料の種類はけた違いに増えてライバルももりもり増加してるし、需要そのものは逓減している感はある。この辺りはしっかりとした統計を後で調べた方がいい気がするけど、ディスカウントストアなどでも、炭酸系の軟調さがよく分かる。

まぁ、今件の「氷ボトル」はセンスが気に入ったので、当方も見かけたらチェックを入れてみるかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年6月 7日 06:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「たこ焼き風味の焼きそばが出る......とな?」です。

次の記事は「レゴの新しいカタログ「なかよし編 2017年1-12月」を手に入れました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31