「カップめんウエイト」なる有田焼がステキナイスらしい

| コメント(0)


カップ麺、しかもこの縦長のカップタイプを食べる機会はさほど無くなってしまったのだけど、もし食べるのならばこのフタ置きは是非とも使ってお茶目感を演出してニヤリとしたいなあと思わせてくれたのが、このカップヌードルのフタ型の有田焼。

コロンブスの卵的発想で、写真を見た時に「やられた」と思わず口走ってしまった。非常に合理的で、かつ状況にもマッチしている。版権的に大丈夫なのかと思ったけど、良く調べてみると、これは元々日清のラーメン博物館など一部の場でのみの限定販売品なのだそうな。他にも時々デパートなどのイベントでも販売されるのだとか。


アマゾンや楽天では実物を確認できなかったけど、取り扱いをしている通販サイトもある。実際、このフタを使うと麺がおいしくなるとか出来上がりが3倍速くなるとかいう効用はないけど、生活に潤いを得られるのには違いない。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年6月 4日 07:51に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「投稿サイトの普及化で出版社の仕事がアウトソージングされているのかも」です。

次の記事は「スライム型の容器に入った目薬を手に入れた!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31