折り畳み式のヘルメット。たたむと厚さ33ミリ

| コメント(0)
フラットメットは、厚生労働省の保護規格「飛来・落下用」の国家検定に合格した、折りたたみができる防災ヘルメットです。独自に開発した折り紙タイプの多面構造を採用することで、収納時の薄さは業界最薄(※1)となる3.3cmを実現しました。パッケージサイズはほぼA4サイズ(※2)のため、オフィスでのデスクの引き出しや、ご家庭の本棚などにも収容することができます。また専用の収納袋に入れて、玄関やロッカーなどのフックに吊り下げておくことも可能です。カラーはホワイトを先行発売し、2017年10月にオレンジを発売する予定です。

当方も自宅の端末そばに防災用のヘルメットを常備しているけど、正直かさばって置き場所に苦慮していたりする。エアバッグみたいに使う時には瞬時に膨らむようなものができるとありがたいなあとは思うけど、まだそのようなものが汎用商品として展開するほどの技術開発は進んでいないらしい。ただ、今件の折り畳み式ヘルメットは、概念的にそれに近い感じ。

ビジュアルも何となくSFっぽいので、子供にも受け入れられそう。ちなみに「飛来・落下物用」ってのは「上方からの物体の飛来、または落下による危険を防止、または軽減するためのもの」という機能を持つものとされている(【保護帽の使用区分について】)。工事現場などで使われる「墜落時保護用」とか「墜落時保護用、飛来・落下物用、電気用、兼用」とは用途が異なるので要注意。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年6月17日 07:05に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ツイッターのスパム対策法を考えると......」です。

次の記事は「政治演説カーの内容がスパムと似ている件」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31