もりもり増える荷物配送量

| コメント(0)


先日とある事情で突貫工事的に調べ上げた、日本の郵便事業における配達数に関わる記事【郵便物の配達数の推移をグラフ化してみる(2017年)(最新)】の後日談的なお話。オマケとして言及した小包、荷物...今ならゆうメールとゆうパックに関わる数の変遷。取得数値を間違ったかなと思ってしまうほどの急激な増加ぶり。2005年度ぐらいから異様な増加率を示しているんだよね。

郵便料金の変更はこの時期に生じてはいないし、恐らくは通販、しかもネット通販の普及浸透が主要因ではないかな、と思わざるを得ないタイミング。

日本郵政グループのディスクロージャー誌には同時に、他の配送業者の動向も一部掲載されている。日本郵便の荷物の配送量は、それらと比べると一部でしかないんだよね。ゆうメールまで含めるのは色々と問題があるかもしれないけど、国土交通省側に時系列的なデータがあれば、時間のある時に精査するのもありかもしれないなあ、と。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年5月31日 06:59に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「回転寿司の発展版かな? 縦方向に回転する「寿し大観覧車」が登場」です。

次の記事は「「匿名社会が深刻化」と懸念声明を出す新聞協会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30