「戦前回帰だ」と茶々を入れるのも結局は

| コメント(0)


指摘されるとハッと気が付く人も少なくないかもしれない。例のテロ等準備罪を新設する組織犯罪処罰法改正案(テロ等準備法案)に絡んで、以前の安保法改正案などと同様に戦前回帰云々という切り口から、非難をする方々がいる。戦前は良くないとの前提で、それに回帰するように思えるからよくないという方法論。その方法はあながち悪くないような気もする。正しいか否かは別として。

しかしながら、だとすれば、例えば指摘されている通り、戦前云々という話に関して、他の方面で同様のツッコミを成してこないのはなぜだろう。やはり都合の良いところをつまみ食いしているのかな、という感は否めない。

戦前といえば。身を粉にしてお国に尽くす的な感じで「月月火水木金金」という表現があるけど、昨今特に問題視されているサービス残業周りも似たようなもの。いや、就業分の手当すら出ない点で、「月月火水木金金」よりタチが悪い。「戦前回帰が」と騒ぐ方々はこの方面にも同じ労力を費やしてくれないだろうか。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年5月24日 06:51に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「レゴ (LEGO) シティ 救急飛行機(60116) 完成」です。

次の記事は「クレーマー客への対応と他のお客の反応と」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30