軽量版のウェブサービス「Twitter Lite」が誕生

| コメント(0)
米Twitter Inc.は6日(協定世界時)、公式ブログ"Twitter Blogs"で"Twitter Lite"を発表した。本日から順次提供され、スマホやタブレット端末から"mobile.twitter.com"へアクセスすることで利用できる。


"Twitter Lite"は、データ通信量を最小限に抑え、貧弱なネットワークでも快適に利用できるよう設計された軽量版の"Twitter"。軽量版とはいえ、"Twitter"の基本的な機能であるタイムライン、ツイート、ダイレクトメッセージ、トレンド、プロフィール、画像などのアップロード、通知などは一通り備えており、不便を感じることはなさそうだ。


ツイッターでは広告収入の9割ぐらいがモバイル系端末経由ということもあり、さらなるモバイル利用者の便宜性向上と利用促進が優先課題となっている。今件も多分にその意味合いがあると考えれば道理は通る。まぁ、色々とマルチメディア機能を盛り込んだのはいいけど、さくさくとテキストを読めるってのがツイッターの利点ではあるわけだから、その利点を重要視したい人はこっちを使ってね、ということなのだろう。選択できるってのは好ましい。

公式ブログの説明を読むと、多分に新興国で急速に広まりつつあるスマホ需要(通信料とか通信スピードの事情が日本とは随分と異なる)に対応するための措置にも見える。これ、従来型携帯電話でも使えるのかな......ちょいと後で試してみようか。


少なくともパソコンからは利用できた。


実際利用した方のご意見をいくつか拾ってみたけど、大よそ好感触。ツイッターの機能実装とか仕様変更では多分にブーイングが多い今日この頃だけど(汗)、今回はスマートに受け入れられそうだ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年4月 8日 07:12に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「セブンの洋菓子ミックスに新タイプがあるらしい」です。

次の記事は「めぞん一刻なたばこ火災防止キャンペーンのポスター」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31