レゴストアが梅田にオープンするということで高額購入すると記念品にミニストアのレゴセットがもらえるとの話

| コメント(0)


4/27(木)に、この春北館と南館を大幅にリニューアルする阪急「梅田駅」直結の施設「阪急三番街」北館1階に、レゴストア 梅田店がオープンいたします。レゴストア梅田店は、国内のコンセプトストアでは5番目のオープンで、最大規模の店舗となります。レゴストアで入手可能な「Pick a Brick」はもちろん、フォトスポット・実際に乗ることもできるブロックでできた大きな3Dモデルも登場します!

...ということで名古屋のレゴランドオープンに連動するようなタイミングで、梅田にレゴストアが開店するとの話。クリックブリックよりもより濃厚な基幹店って感じで、レゴストアだけの特別アイテムの展開なんてのもある。日本だとこれまで六本木ヒルズ、EXPOCITY、富士見、さいたま新都心の4店しかなかったのだけど、今件で5件目......って随分と偏ってるな。今回ので大阪に2店舗、埼玉に2店舗、東京に1店舗ってことになるのか。しかも東京のヒルズ店は随分とこじんまりとした場所になっちゃったし。

で、今件梅田店開店に合わせ、21600円以上購入するとこんなセットがもらえるとの話。たしかヒルズ店が移転した時のセールスでも似たような条件で、これを配ってた記憶がある。この類のミニミニ感はダイナミック好みなので是非ともほしいけど......大阪まで足を運ぶわけにはいかないし、無理だな。


で、色々と調べたところ、当然といえば当然なのだけど、公式の販促品でナンバリングはあり。レゴストア 40145でした。原則に従う形で公式の説明書も公開されているから、構図などは分かるし部品を調達できれば自作も不可能ではない......けど、事実上調達が無理なパーツも少なくなかったり。

蛇の道は蛇ではないけど、アマゾンで該当セットの確認もできる。でも価格は2万円近く。パーツ数が400個を超えているので、普通のセットなら3000-4000円は平気でするような代物だけど。これはさすがに手を出せないな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年4月 9日 07:39に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「検索結果に事実検証の結果を表示するとのことだけど」です。

次の記事は「企業がYouTuberにアプローチをする理由は「TVや雑誌を見ない現代の若者への宣伝手法」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31