マクドでてりたまがマフィンになったりギガベーコンがついたりする

| コメント(0)
日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼 CEO:サラ・エル・カサノバ)は、毎年春に登場しご好評いただいている「てりたま」および「チーズてりたま」に加え、今年は新登場の「ギガベーコンてりたま」、朝マック初登場の「てりたまマフィン」を3月8日(水)から全国のマクドナルド店舗にて期間限定販売いたします。さらに、シャカシャカポテトの「さくらえびしお」、マックフィズとマックフロートの「さくらんぼ」も同時に販売し、春に元気いっぱいになれる商品が勢揃いいたします。

毎年春の定番「てりたま」は照り焼きパティにたまごという、ちょいと和風の味わいを楽しめる、地味だけどポイントは高いマクドナルドのアイテム。今年も春の装いを覚えさせるタイミングで登場するのだけど、色々と余裕がでてきたようで、チャレンジブルな商品展開。まぁ、少し前までの「その無茶ぶりの方向性は間違ってるんじゃないかな」的な危うさが無いのは幸いだけど。

で、ギガベーコンが添付する「ギガベーコンてりたま」はなるほど感を覚える程度で興味はそそられる...けど、それよりも「てりたまマフィン」ってのが非常に気になる。

マフィンはご承知の通り朝限定のメニューで、終日販売しても良いのではないかという魅力のあるバンズの旨味がポイント。それに照り焼きパティが加わるとなると、どんな味わいとなるのだろう。ダイナミック期待。残念ながら他のマフィン同様、朝メニュー時間帯のみでの販売となるので、ちょいと調達は難しいかもしれないけど、一度は食してみたいところではある。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年3月 3日 06:23に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「この分野は素人なのですが」なる情報処理学会のLINEスタンプのイラストが怖い」です。

次の記事は「松屋の「ライスが湯豆腐チェンジ」が再登場とすき家の謎なすき焼き丼と」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31