「森永ホットケーキ風呂」なるものが登場するとの話

| コメント(0)
森永製菓株式会社(東京都港区芝、代表取締役社長・新井徹)から発売中の「森永ホットケーキミックス」は簡単にふんわりとしたホットケーキがお楽しみいただける商品として、家族団らんシーンや、お子様が初めて作る料理としてもご愛顧いただいています。この度、「森永ホットケーキミックス」が発売60周年を迎えることを記念して、ご家族連れが多い温泉テーマパーク『箱根小涌園ユネッサン』(経営:藤田観光(株)所在地:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297、支配人:阪本清嗣)とタイアップして、「森永ホットケーキ風呂」を2017年3月3日(金)~4月25日(火)の期間限定で開催いたします。

「お菓子の家」に代表されるように、自分の好きなスイーツに埋もれるような世界を夢見るのは老若男女変わるところが無い。以前某テレビ企画でプリン風呂を作ったところ感無量となり、入ることが出来なかったなんてエピソードもあったそうだけど......。

で、そのような話を見聞きしているので、今件「森永ホットケーキ風呂」も最初、ホットケーキの巨大生地が用意してあって、その中にダイブするのかなと思ってたけど、さすがにそれは無かった。それは風呂というよりはむしろトランポリンっぽくなるよね。風呂の形状と香りがそれっぽいのかな。リリースを見るに「1日3回スタッフがメープルシロップを投入します。(1回:10時半、2回:14時、3回:16時半)」とあるし。ヤバい、食べられちゃう。

で、今件お風呂のある場所は、突然ホットケーキ風呂を展開するわけじゃなく、それ系のスイーツ風呂で有名なところらしい。このホットケーキ風呂の前はチョコレート風呂を展開しているとのこと。しかも2月16日以降はホワイトデーに合わせてホワイトチョコにチェンジするとある。色々な意味で魅力的だし、話のネタとしては面白い思い出が作れそう。「オンリーワン」ってこういうものでもあるのだよなあ。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年3月 1日 06:40に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ムンク「叫び」みたいなシェーカーが登場」です。

次の記事は「セブン-イレブンで朝食時間帯にコーヒーと自社パンを合わせ買うと200円に値引きされるとの話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31