まんがタイムきららキャラット2017年5月号 読了

| コメント(0)
↑ まんがタイムきららキャラット2017年5月号
↑ まんがタイムきららキャラット2017年5月号


表紙は「Aチャンネル」。コミック第8巻に合わせ作者の画集の告知、さらにアニメのBD BOX発売決定もあるので、それに合わせて。イメージがガラス細工というか、ステンドガラス的な雰囲気で、神秘的な感じ。読プレのテレカはこの背景のままがいいなあ。

■Aチャンネル......巻頭カラーでお泊りアニメ鑑賞会。作品そのものは出てこずに、色々な人の反応だけで描写するのは難しいけど上手くできてる。そして徹夜明けのコーヒーは、えーと。
■キルミーベイベー......今回のお題は食品サンプル。気が付いた、この作品って毎回ネタを一つ出しての掛け合い漫才をコミック化したようなものだ。ボケとツッコミもそろってる。後半部分は悪魔の発明品。
■ブレンドS......ストーカーのお話から転じて非常にややこしい性別の話。どっちがどっちなのやら。しかし最近ではアレだ、YouTuber的なものも当たり前になってるのか。
■NEW GAME!......2本立てで1本目は巻中カラー。よくスケジュールが調整できるな、って話の中でもスケジュールの話。いつもよりいくぶんセリフの部分が多いような気がするけど。
■異なる次元の管理人さん......一気にラストに向けて走るのかと思いきや、ちょいと脇道にそれるっぽい流れ。あるいはじっくりと描写を重ねてすり足的に行くのか。前号でのダメージから新たな話の展開へ。
■ネコじまにゃんだフル......新連載で巻中カラー。猫人間が生徒の話らしいけど、背景がまったく説明されていないので色々と呑み込めないところが。
■エクソシストと首輪の悪魔......ストーリー設定は絶妙だし、絵柄も悪くない、むしろ良いのだけど、なんだろう、描写が微妙に淡々としていて、独特な雰囲気なんだよな。これがむしろキャラの方向性ともマッチして良い味になってるのだけど。今回はお買い物のお話。もう少し驚いても良かったような気がすると、テレビを観ているからそこまではないかな。
■まちカドまぞく......巻中カラーでシャミ子のピンチを救う人達。キャラがそれぞれ立ち過ぎてテンション上がりっぱなし。絵柄もレベルは高いしストーリーの作りも上手いんだよな。


「ひだまりスケッチ」はおやすみ。次号は「ブレンドS」が表紙でセンターカラー。みらくるる先生の「メイドさんの下着は特別です。」が初登場ゲスト。

今回号をざっと読むと、S級の作品は1つ2つしか見当たらないかもしれないけど、A級あるいはA級に育ちそうな作品が結構増えていることに気が付く。新人や新作の育成に成功したのかな。一方で今回はなぜか入浴シーンが多かったのも気になる。偶然なのか、それとも編集部の方針なのか。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年3月28日 14:13に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「隠蔽されていた」「公表されなかった」の類の情報は本当にそうだろうかという話」です。

次の記事は「松屋新年度の攻勢はキムカル丼とカルビ焼肉定食の肉大増量」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31