遊戯王カード市場のあれこれ。正式な情報公知は明日のVジャン発売日だけど......

| コメント(0)

......ということで正式には明日の21日に発売のVジャンプに遊戯王カードに関わる新ルールが発表されており、それを先行取得したショップが売買レートを大幅に変更したり、早売りを購入した個人がパニクっているというのが週末の動向。「暗黒の金曜日」とはよくぞいったものだけど、あながち間違っていないってのもまた事実。

法的な裏付けがあるわけではないけど、トレーディングカードは利用者にとっては通貨紙幣のようなもの。その価値が突然暴落するとなれば、それは戦後の新札・旧札の差し替え騒ぎ以上のものがある。えーと、話の限りでは一部カードに関して、紙切れ同然になるから、新旧札の差し替えより大変なのかな。


ルールの大幅変更に関わる思惑は知る由も無いし、その実情は語られることはないのだろうけど、個人で該当するカードを持っていた人とか、保有していたショップとかはどうなるのかなという不安はある。株式で資産を有していた人が、突然その銘柄企業が倒産したようなものだからねえ。まあ、全部が全部ってわけではないのは幸いだけど。

ここで大暴落して1ケタの価値となった旧遊戯王カードを買いまくり、テンバーガーを目指す人もいるのだろうなあ、とか思ってみたりもするし、実際にそのような場面を目に留める機会があれば、調達しても良いかと考えている。テンバーガー云々では無く、歴史的資料、写真素材としてなら有益だから。

まぁ、実際にどのような動きを見せるかは、Vジャンプの正式な発売日である21日以降の話。一部ショップでの買取中止措置や、買い取り価格が急落した事案があったことは事実だけどね。手元に該当するカードがあったとしても、慌てる必要は無いんじゃないかな。第一、現時点で語られている話がすべて事実そのままだったとして、慌てたところでどうにかなるわけでも無いのだから。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年2月20日 07:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「楽天とヤフーが「アマゾン転売」を禁止したという話」です。

次の記事は「焼きそばUFOの新作はどちらも期待できそうな味わい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31