レゴの「中古品」扱いの商品を買って思ったこと

| コメント(0)


以前も公式店で梱包から出すときに間違ってカッターの刃を入れてしまったのか、箱の部分にカッターの線がざっくりと入った商品(中身に傷みは無し)が定価の半額で投げ売りされているのを見て「かわいそう」と思い買ったことを挙げたけど、それに似たような話を。

一か月ほど前の話だけど、レゴの商品精査をしていた時に、中古品扱いのものに目が留まる。いわゆるマーケットプレイス商品だけど、中古品云々ってのは店舗購入と同じような注意が必要で、「付属品に高い価値があるからそれを抜いて別売り。残ったものを中古品で売ろう」ってのが平気で行われているし、中には「買ってみたら中身が偽物に入れ替えられていた」って報告も見受けられる。

でも今件はそのような話では無く、輸送の際に包装が痛んだので新品としての販売が出来なくなり、仕方なく中古で販売する、商品そのものに影響は無いとの話。その業者の過去の取引内容を見ても、ペテンの類の報告は無いことを確認した上で調達。

結果としてはこんな感じで、説明の通り一部包装が傷んではいたけれど、包装をお飾りに使うわけでも無く、中身は一切問題なし。非常に良い買い物をした......というか、下手をすると廃棄処分にされてしまったかもしれない商品を救ってあげた感すら覚える。

思い返すと昔、イギリスから書籍を直接購入した時もかなり配送状況はぐだぐだで、一部は雨に浸かった後でしおしおになっていた。読めない事はないけど、これは無いだろう、的な。また先日購入した海外からの輸入品も、梱包は随分といい加減で箱がかなり凹んでいた。こちらは幸いにも実商品に影響は無かったけど。

これらのケースを見るに、日本の輸送形態があまりにもていねいで例外的、海外ではこれが当たり前なのかもなあ、という気がする。

国内外の価格差を利用して、海外から輸入して日本にて高値で売る業者もアマゾンでは多数見受けられるけど、輸送の過程でこのように包装が痛む、中古品扱いするしかないものになってしまうことも少なからずあるのだろうな。中には「それぐらい勘弁。新品として買え」とするところもある......結構ある、けれど。


レゴに限ってもこのような話を即時いただけるってことは、海外では輸送の際の箱のぐちゃぐちゃ感は日常茶飯事なのかもしれないなあ、と。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年2月14日 07:13に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「そろそろ春の彩りが楽しめる時期となりました、セブンで春のステキなスイーツ」です。

次の記事は「国内お菓子メーカーの経営実態を見て勉強になるよね感」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28