マクドからチキンタツタが登場...だけど同時発売の「タルタ」ってなんだ?

| コメント(0)
日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼 CEO:サラ・L・カサノバ)は、「チキンタツタ」と新作の「チキンタルタ」を、2月8日(水)から全国のマクドナルド店舗にて期間限定で販売いたします。


2017年は、この「チキンタツタ」と併せて新作が登場。その名も「チキンタルタ」。たっぷりたまごのタルタルソースをあわせた、こってりタルタルの新しい味わいが絶妙な一品です。さっぱり生姜醤油の「チキンタツタ」と、こってり濃厚なタルタルの「チキンタルタ」、どちらを先に食べるか迷ってしまうほどの自信作です。


マクドナルドの定番メニュー、キャベツのシャキシャキ感がほどよくマッチするチキンの味わいをがっつりと堪能できるチキンタツタが登場。まぁ半定番のアイテムだけど、うれしいことに違いは無い。

で、同時発売の「チキンタルタ」ってなんだそりゃ。また変なくせが出てきたのか? と思って確認すると、チキンタツタにタルタルソースを組み合わせたものとのこと。チキンとタルタル。あ、これは良いかも。実際に食べてみないと確証はできないけど、結構いけそうな気がする。

それとツイートした時点では見逃していたけど、マックナゲットのソースとして期間限定で「しょうが醤油ソース」「タルタルソース」が提供されるとのこと。これはマジでヤバイ。どちらもチキンナゲットにがっつりとマッチしそう。特にタルタルソースは「なぜ今までなかったのか」という感じ、ってアレか。チキンタルタと同じ切り口か。

2月8日から3月初旬までとのことだから、確定申告の帰りにマクドナルドを探してチェックしてもいいかなあ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年2月 4日 06:46に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ローソンの新作総菜コッペパンはかなり危険な香り」です。

次の記事は「ローソンとセブンでチョコの新作」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31