先の米大統領選で支持表明した新聞動向

| コメント(0)


先の米大統領選ではほとんどのメディアが強固な反トランプ氏・親クリントン氏の表明をして、図らずしも同国のメディアの実情などをさらけ出した...というか現在もなお進行中ではあるのだけど。その大統領選時のメディアのエンドースメント(特定候補への支持表明)に関して、いくつかの報道で「ほとんどクリントン氏」的なものはあったのだけど、具体的なリストが見つからず難儀していた。

で、先日ようやくその鍵となるものの資料の一つを確認できた。USCB(カリフォルニア大学のサンタバーバラ校)が1999年から始めているインターネット上の非営利かつ非政党寄りなプロジェクトThe American Presidency Project (APP)として展開しているサイト【The American Presidency Project】のページの一つ、【2016 General Election Editorial Endorsements by Major Newspapers】がそれ。

まぁ、ほとんどがクリントン氏支持、あるいはトランプ氏非支持で、あとは「無し」とか「エンドースメントはしない」的な声明。トランプ氏支持はリストの限りでは2紙のみ。上位100紙のリストなので、それ以下の新聞ではまだ支持があるかもしれないけど、ほとんど圧倒的。

ただ同時に書かれている部数(Circulation)を見ると、日本とは大きく違うなあという感はある。100万部超えは3紙のみだからねえ。あと、テレビやラジオに関してもデータは無い。......というかテレビはエンドースメントに関してはあまり関係ないのかも。

同サイトにはほかにも多種多様な、米大統領に絡んだデータが逐次更新されている。同時に過去のデータも多数存在し、比較対象も容易。折を見て精査する、あるいは何かあった時のデータチェック用サイトとしてはうってつけだろうな。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年2月 3日 07:16に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「間違ってホワイトボードに油性ペンで書いてしまっても」です。

次の記事は「ローソンの新作総菜コッペパンはかなり危険な香り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31