「郵便局ガチャコレクション」二通目に挑戦

| コメント(0)


先日外回り先のデパートのガチャコーナーで見かけた、どこかで見たようなアイテム群......って確かこれ、2月1日付で展開開始だから、初日から導入したのかとちょいとばかり驚き。ここってこんなに導入スピード速かったのかと感心しながら1回だけチャレンジ。時間があまりなかったし、1回300円なので、複数回トライはちょっとためらってしまうだ。


で、気をもみながらあえて中身は開けず、自宅に戻ってから確認。古いタイプの郵便ポストが出てきました。やった、一番欲しかった奴だ。

東京駅の出口付近にも1つ、記念の形で置かれている円筒形のタイプで、昔の資料映像ではお馴染みのスタイル。今でも使われているところもあるかな。

飲料水のオマケ玩具のように何らかの実用性があるわけでは無く、あくまでも置物としての存在で、ギミックは前のフタが開く程度。ここから小物を入れて......というわけにもいかない。

模型としての出来栄えは極めて良好。文句なしのリアルなものとして、見ているだけでニヤニヤできてしまう。......あー、あれか。1/15スケールだから、アクションフィギュアと絡めて遊ぶことも不可能ではないのか。当方はそちら方面には疎いけど、コレクターの人には良いアイテムになるのだろうな。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年2月 2日 06:54に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「吉野家が高齢者向け牛丼の具「吉野家のやさしいごはん」を展開へ」です。

次の記事は「がりがり君の最新作は「黒みつきなこもち」とな!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31