グーグルのリアルタイム翻訳ではないねこTシャツ

| コメント(0)


先日チェックを入れたグーグルのリアルタイム翻訳が大いにネタアイテムとして利用されまくっていることから、雑貨店などで見かけるデタラメな日本語Tシャツなどが逆に愛おしくすら思えてきている人も少なくない今日この頃。......というか、明らかに誤訳だろうとか自動翻訳使って適当に日本語置いただけだろうって感じのものが、デザイン的な評価を受けるような雰囲気。まぁ逆に、当方をはじめ、いい加減な英語能力の持ち主が英訳した文章も似たようなとらえられ方をしているのだろうなと思うと、複雑な気分にも。

ともあれ、例の翻訳アプリが流行ってる昨今では、こんなTシャツもますます人気が出るに違いないという一品。日本語としては間違っていないのだけど、なんだかもの凄く不安定、というか適当に日本語置いただけだろう、という感じ。「昼寝と攻撃」は猫の習性をそのまま言葉にしただけだろうし、「私に食べ物を与えます」は飼い主に向けて「何か食い物寄越しなさい」というメッセージを語らせたかったのだろう。「精神的な猫」ってのはなんだろう、猫の考えていること、とかいう意味かな。それとも猫の心理的な効用を意味しているのかな。


で、この類の話はフェイクだったり一品ものを商品のように見せている可能性もあるので、一応調べてみたら実在した。まぁ、デザイン系シャツって感じなんだろう。例の手から稲妻を発する猫Tシャツと同じ感じで。

......逆にこれをそのまま英訳してシャツにしたら、それはそれで格好いいかもしれない。英語圏の人から見れば、そのシャツは日本人がこのシャツを見ているのと同じ心境を抱くのだろうけどね(笑)

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年1月28日 07:04に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「大手コンビニのPB冷凍食品が小洒落た喫茶店のメニューのようになっていた」です。

次の記事は「レゴの米英公式サイトで出来る通販を日本からも使ってみたい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31