「徹夜ねこウォッチ」(奇譚クラブ)確保

| コメント(0)


クリアランスセールのレゴを探しに足を運んだ二軒目のイオンでは結局空振り三振だったけれど、せっかくなので玩具コーナーとかを回っていたところ、カプセル玩具コーナーで目が留まる。最近はネタが飽和状態で逆に手を出しにくくなっているってのが本音のところのカプセル玩具なんだけど、これは別格。まさに一目ぼれ。なにそのはまりまくったポーズは。

1回300円なのでちょっとコスト的にハードなところもあり、1回だけチャレンジ。何が出るかなあ。


クロネコでした。宅急便でにゃーん。違う。

......というか筐体ではよくわからなかったのだけど、ノートに書かれている文字も寝ぼけているようでぐだぐだだし、口から出ているよだれはもの凄い量になっているし、目のくまだけじゃなくて頬もかなりヤバイ状態になっている。死ぬぞこれ、さっさと寝なさい、的な。


箱の中にはデジタル時計がはめ込まれていて、下にある2つのボタンで時間などを調整できる。まぁ一応置時計としても役立つってことなんだけど、構造上時間を見るためには、この「だばぁ」な猫様を真っ正面に見据える必要がある。こりゃあアレだ、寝ないとヤバいなというプレッシャーがもりもり状態。


ちゃんと猫背の造形になっているのもうれしいね(?!)。

この類の造形は多分に一発勝負的なところがあるのだけど、よくそのネタを思いついて、さらに体現化したなあと改めて感心したりする。やはりこの類のものもはセンスがものをいうのだろうな。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年1月10日 06:52に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「イオンのクリアランスセールでお買い得のレゴ商品を確保」です。

次の記事は「カップ麺のかりかりな丸い天ぷらを自分で増強できるアイテム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30