お台場のレゴランドそばで拾った謎のブロックの正体は

| コメント(0)


先日お台場にあるレゴランドに立ち寄った後、駅のそばで拾った謎のブロック。いや、謎というよりは正体不明といった方が良いかな。造形そのものはレゴの子供向けシリーズデュプロのもので、工場みたいな造形がプリントされていて、レゴランド・ディスカバリーセンターとあるので、レゴランド関係のアイテムであることに違いは無い。でも、こんな商品見たことは無いし、キーチェーンの類も無いのでアクセサリーなどとして販売されているものでもなさそうだ。


で、このたぐいは画像一致検索では見つかりそうにないので、プリントされている文字列を元に探りを入れたところ、レゴランドのお土産としてもらえるブロックである事が判明した。レゴランドって基本的に子供のみ、あるいは親子で無いと入れないので、当方が知る由も無く。道理で見たことが無いとは思った。

恐らくはチープに見えたので打ち捨ててしまったのだろうなあ......と思うと少々もの悲しくなったのは否定できない。これも良い機会ではあるので、大切に保存しておくことにしよう。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年1月 7日 06:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ワンハンドで食べられるブリトーをお好み焼き風にするという発想」です。

次の記事は「ファミレスなどで見かける大きめのガチャガチャ筐体の設計図をレゴで作りました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31