レゴ界隈で使われている「MOC」って創作系の作品の意味だったのか

| コメント(0)


当方はレゴに関しては数年前にちょいと手掛けていたあとにすっと手を引いて、本格的に趣味としはじめたのは昨年の春先からだったので、知らないことも多々ある次第。掲示板の書き込みとかブログの紹介記事などを読んでいると、なんか業界用語的なキーワードが交わされていて、おそらくこういうものじゃないのかなあというのは文脈で分かるのだけど、検索してもズバリ説明しているものが無く、もやもやした感が強かったりする。

で、そのもやもや感の一つが「MOC」なるキーワード。先日ちょいと気になって気合を入れて検索して、ようやくその意味をがっつりと確認することができた。MOCとはMy Own Creationの略で、自分自身で作ったもの、つまり創作系の作品。箱に入っている「こうやって作るんだよ」という完成予定図や説明書入りの作品ではなく、自分でイメージしたりLDD(レゴ用のCADソフト)で設計図を作ってパーツを調達して組み立てる作品のことを総称してMOCと呼ぶのだそうな。なるほど。


......で、思い出したのがこの話。知識レベルが云々って話以前のことで、業界内で使われている隠語とか略語とか、専門用語の類は、その界隈内でのやりとりならともかく、不特定多数に向けた公知とか、界隈外との会話の中では、できるだけ分かりやすい、一般的な言葉に言い換えるべきだ、と。仮に専門用語のようなものを使うにしても、その説明を入れておこう、と。

ついつい忘れがちだけどね。この辺りは機会のある度に反復して覚えておきたいところではある。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年1月29日 07:26に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「クリントン氏支持者は「半世紀前と比べて今の米国は良くなっている」、トランプ氏支持者は「悪くなっている」」です。

次の記事は「なぜ社会に反するツイートをリプライで向けてくる方は概して、言葉使いが乱暴なのだろうか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31