SHOP99 の割りばしをサルベージ

| コメント(0)


先日のお掃除の過程で発掘した、かつて存在したコンビニ「SHOP99」でお弁当を購入した時などについてきた割りばし。ラベルなどはまさに「SHOP99」だけど、中身はごく普通の割りばしで、特に変わり映えはしない。2009年にローソングループに吸収合併されて2011年には全店ローソン100に改称したから、少なくとも5年前のなんだな、これは。

紙の部分が随分と変色しているのも、少なくとも5年は経過しているから。意図的に保存していたわけではなく、たまたま偶然ではあるのだけど、収めた時にはよもやSHOP99が「かつて存在していたもの」となるとは思わなかった。こんなものでも歴史的価値があるアイテムになるとはねえ。


いまだに頭の中にこびりついている人も多いであろう、SHOP99のテーマソング。店内ではエンドレスにこの曲が流れていて、結構精神汚染的な状態になる。CDも店内で発売されていたはずだけど、買っておけばよかったかなといまさらながら後悔。やはりこの類のものは、物理的アイテムとして手元に残しておきたいものなんだよね。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年12月23日 07:22に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「最初にお金の話をきっちりとしない人は信頼ができない」です。

次の記事は「空気除菌は死なぬ、何度でもよみがえるさ...的な」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31