段ボールの耳をきれいにたたんで積み重ねられるステキなクリップ

| コメント(0)


正直、この画像を見た時に「その発想は無かったわ」と驚いた一品。当方も先日ツイッター上でアップしたように、段ボール箱を多用していて、中にはこんな感じで耳の部分を外側に折り曲げて引き出し的に使うこともある。その時は耳の端の部分をガムテープで固定したり、上の折り曲げた部分を洗濯ばさみで抑えていたのだけど。前者は剥がすと段ボールそのものが廃棄しなきゃならない状態に陥るし、後者はうまく固定できない&洗濯ばさみそのものが邪魔で積み重ねが難しいってことで、何か良い方法はないものかともやもやしていた。

そうか、広い面積で抑え込むようにして、クリップの要領で仮留めすればいいのか。


で、色々と探したところ、段ボールの耳を留めるグッズっていくつか種類が出ていた。中には農耕具の鋤みたいなものもあったけど、使う際にトラブルが発生するとの報告がコメントでいくつか出ていた。やはり先に紹介されていた、広い面積のクリップ的なもの、「カートンエッジホルダー」なるものが一番無難みたいだ。

ただこれ、構造が結構シンプルなので、もしかするとすでに100均あたりで出回っていて、当方が気が付かなかっただけかもしれない。ともあれ、段ボール箱大好き人間である当方にしては、良いお話に違いない。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年12月31日 07:24に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「インタビュー 事実であるとは 限らない 宣伝言い訳 隠蔽疑え」」です。

次の記事は「レゴで郵便局の設計図を作りました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31