ユーチューバーの語りと演歌のこぶしって似てるかもという妄想

| コメント(0)


今件の話はどこまでネタか本物かの判断は難しいけれど。昔の子供がテレビや漫画に大きな影響を受けて日常生活にその様相を反映しているように、今の子供では多分にユーチューブの動画をライフスタイルに組み込み、ユーチューバーを芸能人のように認識していることから、ユーチューバーの仕草を当たり前のこと、憧れの人がしているものと認識してもおかしくないなあ、という思いはある。

で、この楽譜を見てまずイメージされたのが、一部のユーチューバーの語り方。間をあけないように、わかりやすいようにとの配慮からなのだろうけど、まさにこんな感じで語る人は少なくない。動画で見聞きしたものを、そのまま文字おこしすると、かなり間が抜けてるように見えるけど。

そして文字を読み直して、それを頭の中で再生した際に、あれ、これって演歌の歌い方、特にこぶしの部分に似てるなあという連想が沸き上がった。


あるいは指摘の通り、能のような感じでもある。最先端のエンタメが、実は先祖がえりをしているような感じがして、興味深い話には違いない。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年10月 2日 07:06に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「シュッと適量! しょうゆスプレー」使用体験談」です。

次の記事は「新聞やテレビの誤報にはこれまで以上のリソースを投入して訂正すべし」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31